標高1280mと北海道で最も高地にある温泉宿です。
rlogo01.gif

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



十勝岳温泉 湯元 凌雲閣
〒071-0579 北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
TEL(0167)39-4111 FAX(0167)39-4112

Blog

凌雲閣の今日をつぶやきます。

北海道で最も高地にあり老舗の温泉旅館

夏 露天 男小.JPG
標高1,280m、登山道しか無かった頃、初代が馬と一緒に資材を運びあげ山小屋として営業。富良野岳を始めとして、周辺には奇岩怪岩がそびえ立ち、眼前の安政火口は不断の噴煙を吹き上げる、まさに風光明媚な仙境に凌雲閣はあります。お部屋の窓からは眼下に広がる大パノラマや標高1,500m以上に群生する高山植物も見られます。

かみふらのポークを使ったかみふらのカレー

P5280471.JPG

十勝岳観光旅館協会の中の1施設である当館の食堂:
岳にて「かみふらのカレー」を召し上がれます。
詳細はレストラン・岳へ
スクリーンショット(2011-07-20 10.13.15).png
※富良野・美瑛カレー街道ネットワーク加盟


登山帰りに日帰り入浴も。

IMG_0141.jpg
十勝岳の登山口でもあり館内には「入山届」設置。
お戻りの際には、
汗を流していただける日帰り入浴も可能。
温泉を利用された方には、
休憩室も無料で利用可能。